若狭湾でのキス投げ釣りと居酒屋日記とリラックマ
台風の影響か
2010年09月28日 (火) | 編集 |
9月26日は3時から夜釣りしようと伊根に向かいました。
アコウかアオハタでもと思ったのですが、この日は日本海側の波が非常に高く、3mの予想です。
現地に着くとやはり波の無い伊根に人が集まってきているようで、釣る場所がないくらい人がいっぱいです。
30分ほどやりましたが人の多さにやる気がそがれすぐに仮眠しました。
5:30から養老漁港近くの浜へ、ここで携帯を家に忘れたことに気づきました。(´Д`)
波は相当高いです。宮津湾の湾口から相当高い波が襲ってきます。キス1匹釣ったところで場所移動
この日はランガンするつもりでシーバスロッドでのスタートです。

いつもの江尻周辺でチェックしましたが、ここも相当波が高く断念。

波裏になる獅子崎へ

日本クリニック手前の護岸へ、ここでは投げ竿でキス5匹追加
ちゃりこは数えきれないくらい釣れます。

次に矢原方面へ
ちゃりこの連発です。
カワハギも混ざります。

今日はキスはだめだと確信しました。

そのまま帰り道に先週撃沈した小田宿野へ
投げ釣り北近畿の人がバブリー投げ竿で釣られてます。
釣れてなさそうです。

そこから湾奥の小さい砂浜でチョイ投げ開始
20cmクラスのキス2匹追加
でかいベラ1匹
その他ちゃりこ多数(´Д`)

HI3D0277.jpg

HI3D0276.jpg

戻ってみるとバブリーさんも帰られています。
そこで試しに投げてみます。

着底するまでになにやら変なアタリが・・・
おもりにアオリイカでも抱きついたか?
ゆっくり巻き始めると急に頭を振るような強烈な引きが
堪忍して~って感じでゆっくり寄せてきます。
何せハリスは0.8号です。
ボラ?エソ?
ううなんかえらい長いぞ・・
サヨリにしちゃでかいし

HI3D02730001.jpg

ダツくんでした。51cmもあります
よくぞハリス切れなかったもんです。

しかしキスが8匹ではお客さんに出す天ぷらの魚が足りません。
ちょっと時期的には早いですがハゼでも釣って帰ることにしました。
ハゼなら30分もあれば20匹は楽勝です。

そのまま由良を通り越して西舞鶴へ
西舞鶴の河口付近へ到着すると何人かハゼ釣りされてます。
いつもなら11月にここに来ます。

ハゼ用の仕掛けは作ってきてないのでキスのチョイ投げ3本針でそのままやります。
一投目からガンガンアタリがあります。

2連、3連でどんどん釣れます。
型はやはり小さいです。18cm位のも2匹ほど釣れましたがほとんどは小さいです。
20匹釣ったところでこの日は終了
釣れないときの保険みたいな所です。

HI3D0275.jpg

ちょっと波が高い時の逃げ場をもう少し探しておかないとダメですね
行動範囲をちょっと福井方面にも広げてみたいと思います。

HI3D0274.jpg





input id=