若狭湾でのキス投げ釣りと居酒屋日記とリラックマ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏モードのサーフで爆釣
2012年04月30日 (月) | 編集 |
4月29日 ゴールデンウイークに突入しましたが、くまきちは30日以外休まないことになりました

なので29日は思う存分投げ釣りしたいんですが、車の渋滞を考えると昼まで釣行がよいかと・・・・

日差しも強そうなので昼には暑さで釣りどころではないかも

枚方亀岡線が土砂崩れで通行止めなので日本海はパス

新しい釣り場で苦労するのも嫌だし

のんびり釣りできる尾鷲へ行くことにしました

最後のお客さんが帰ったのが1:00過ぎ
(同級生だったので断れず)

出発が2:00過ぎに

( ̄(エ) ̄;)

120キロで飛ばして4:00過ぎにエサきち到着
(くまきち号大丈夫か?)

車止めるとこないぐらい釣りきちであふれてます

42号線も結構車が多いです

5:00頃到着し朝食を取りながら準備します

IMG_1009.jpg

背泳ぎムーミン島が今日も出迎えてくれます

さすがに尾鷲港は一人しか釣り人がいません

ちょっと早いですが日の出前に投げてみます

ピンギスの弱々しいアタリがあります

中型も混ざりますが、あまり状況はよくないようです

気が付くと周りがファミリーの方々で満員状態に・・・

チョイ投げされてますが、ここは朝のうち遠投しないと釣れません

パラパラと釣れるのでここで粘ろうとも思いましたが、周りの方からいろいろ話しかけられるので移動することに

話しかけられたとき説明したいとは思うのですが

おじいちゃんやファミリーの人にPEラインや発砲おもりのこと、仕掛けのことを説明してもわかってもらえませんし

何より休みの少ないくまきちには貴重な時間ですので・・・

特に困るのが「どうやったらそんなに釣れるねん」とか「なんでそんなに投げれるねん」アバウトな質問する人です

腹立つので「腕です」って言いたいですけど・・・

くまきちは小心物なのでそんなことも言えず

ここでは9:00まで釣ってこんな感じです

IMG_1011.jpg

次に大曽根浦へ

ものすごい人です

入れません

( ̄(エ) ̄;)

大曽根浦の横にある小さいサーフですることに

IMG_1017.jpg

さすがにここには人はいません

砂の感じは細かくいいです

しかも木陰で涼しいです

藻場もあってキス釣りには向いてます

ただし遠浅で大型は期待できそうにないです

投げるとピンキスがガンガン当たってきます

IMG_1014.jpg

IMG_1015.jpg

IMG_1016.jpg

ガンガン釣れますがサイズがちょっと・・・

尾鷲周辺にはこんな小さい砂浜がいっぱいありますので

帰りながら釣りすることに

何か所かやってみましたがやはりサイズが思わしくありません

最後に入ったサーフがバコバコ状態

IMG_1021.jpg

IMG_1031.jpg

IMG_1032.jpg

IMG_1033.jpg

時折いいサイズも混じります

IMG_1034.jpg

IMG_1027.jpg

IMG_1026.jpg

IMG_1025.jpg

そしてこの日一番のいいアタリが

慎重に巻き上げてると何かが追いかけてきます
青物かな?シーバスかな?

( ̄(エ) ̄;)

早巻きにしようと思ったその時

ガンと衝撃が竿に

ああっ

(((;゚(ェ)゚)))

バレたか?

何とか回収できました

IMG_1022.jpg

まあまあですね
21cmでした

IMG_1023.jpg

痛々しい傷跡がついてます

こんな大きいキスにかじりつくなんて・・・

バレなくてよかった

IMG_1028.jpg

その後もいいサイズが釣れます

そしてこんな3連も

IMG_1030.jpg

サバ2匹とキス

たぶんこのサバの子供がベイトだったんですね

ここのサーフに来るときはサーフトローリングの仕掛けが必要です

そんなこんなで三重のサーフはすでに夏モードです

道路状況考え昼ごろ終了

ところが帰り42号線で事故渋滞(ここは側道に逃げて何とか回避)

早く高速乗れたので四日市の渋滞もなく安心してたら

名神京都で事故渋滞(京滋バイパスで回避)

あー運転疲れた

( ̄(エ) ̄;)

IMG_1035.jpg

キス   ピン ~ 21cm   62匹
メゴチ                1匹
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
input id=