若狭湾でのキス投げ釣りと居酒屋日記とリラックマ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
晴天つづきで高水温
2010年08月23日 (月) | 編集 |
今週はお客さんから「キスを分けてほしいので少し多めに釣ってきて」と要望がありました。
数を要求されましたので、数釣りでは実績のある宮津湾江尻周辺へ行くことにしました。
江尻漁港付近はちゃりこやフグ、メゴチが多いので、最近埋め立てられて護岸整備されたところでスタートしました。
この日はちょっと出発が遅れたので、日の出と同時に始めることになりました。

HI3D0234.jpg

それにしても護岸がきれいに整備されました。
足場は良好なのですが、段差がつけられているので投げ釣りにはあまり向いていないです。

HI3D0235.jpg

ここは藻場がところどころにあります。かなりきつい藻場ですのでむやみに投げ込むと根掛りの可能性が高いです。日の高い時には藻場の位置が確認できますので、コントロールよく投げ込めば引き釣りが可能です。
ここでは何度か釣りをしていますので藻場の位置は確認ずみです。
投げてみると早速アタリがあります。

HI3D0233.jpg

うーんカワハギくんです。フグ、ちゃりこにつづく厄介なやつです。
ここのところのべた凪高水温で外道の活性が相当高いです。

ここは藻場がきついので型のいいキスも出ますが、セイゴやベラやカワハギなどの外道も多いです。
ここではキス10匹ほど釣りましたが外道が多いので場所を移動することにしました。

先週と同様にやや北へ移動し、先週実績確認済みの場所へ

HI3D0237.jpg

すでにかなりの暑さです。ここは真正面から日が昇りますので、午前中は顔面が非常に暑いです。
目標は60匹に設定。10:00ぐらいまでに十分達成可能な数です。
暑さに耐えながら投げ込みます。仕掛けの針数は3本にしました。針数が多いと外道にやられる可能性が上がりますので、少ない針数で高速リールさびきで外道をかわしながら釣ります。

HI3D0238.jpg

HI3D0239.jpg

HI3D0242.jpg

2連~3連と素針なく釣れ続きます。
9:00ごろになると相当な暑さになってきました。それでもキスは釣れますが、だんだん外道が掛かるようになってきました。
油断してリールをゆっくり巻いてしまうと

HI3D0241.jpg

ちゃりこの3連なんてことも (´Д`)

それでもよく釣れます。かなり高速でリールを巻いていますが、ガンガンアタリがあります。

HI3D0240.jpg

目標の60匹に9:30で到達したので納竿としました。

HI3D0243.jpg







コメント
この記事へのコメント
凄まじいですね
もはや釣りというより、漁ですね。
職漁師というレベルです。
やはり経験と裏打ちされた技術なんでしょうね。
それにしても…
クーラーが鱚で満杯ですか?
羨ましいです。
マゴチなども居そうですね。
2010/08/24(Tue) 17:44 | URL  | 兵庫のおぢさん #-[ 編集]
Re: 凄まじいですね
> もはや釣りというより、漁ですね。
> 職漁師というレベルです。
> やはり経験と裏打ちされた技術なんでしょうね。
> それにしても…
> クーラーが鱚で満杯ですか?
> 羨ましいです。
> マゴチなども居そうですね。

キスの引き釣りはそんなに難しくないです。
細いPEラインと針のサイズさえ間違えなければ
投げて一定スピードで巻いてくるだけです。
釣果を決定するのは、その季節によっている場所が変わるので、早くキスのポイントを知ることだけです。
それも2~3投して引いてくるときにわかります。(PEラインは25m毎で色付けされてますので)
PEラインのおかげで小指ほどのキスが掛かっても明確に分かります。
最近の釣り道具は非常に優れています。

2010/08/25(Wed) 15:52 | URL  | くまきち #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
input id=