若狭湾でのキス投げ釣りと居酒屋日記とリラックマ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
寒いのに行ってしもた
2011年10月03日 (月) | 編集 |
10月2日は前日の夜からかなりの冷え込み

事前の予報では日本海側は最低気温10℃とのこと

11月の気温です

しかも前日からの雨で濁りも最悪、北からの波も相当高いみたいです

どう考えても神戸港にサヨリですが・・・

どうしても日本海なければいけないわけがありまして・・・

さてどこで釣ろうかと考えると、神崎や由良、高浜は北からの波が高くて無理

宮津が無難なとこですが、10月はいつも小浜に行くことにしてます

くまきちの好きな鯉川へ行くことにしました

IMG_0604.jpg

朝5:45分外にでるとめっちゃ寒いです

まるでキス釣り終盤の寒さです

いつもサーフから始めますが、すでに先客がいらっしゃいます

横でやろうかと思いましたが、サーフは相当量の漂着ゴミがいっぱいです

( ̄(エ) ̄;)

IMG_0605.jpg

サーフは諦めて波止の先端から釣ることに

波止にも多くの先客がいらっしゃいます

ぜんぜん釣れてないみたいです

まあとりあえず全員沖向きに投げられてますので、いつものように陸に向かって投げます

しかし1投目からゴミに引っかかります

仕方なく波止と平行に投げてみますがアタリなし

生体反応が感じられません

しばらくするとか細いアタリが・・・

とりあえず回収

回収中に突然強烈なアタリが

( ̄(エ) ̄;)  かんにんしてください

いつもならハリス切れですが、この日はハリス1.2号です

何とか釣りあげました

IMG_0606.jpg

明日からお店でおでん始めるのですり身にしてあげます

その後アタリがまったくなし

久々に焦ります

しかしここはホームグラウンドなので引きだしは豊富です

沖向きはおそらくこの時期だと釣れないはずです

海水触ってみると思いのほかあったかいです

気温は低いですが、まだそれほど水温は下がってないです

ということはキスはまだ浅瀬にいるはずです

波止の付け根付近に戻り、東向きに誰もやってないとこで投げてみます

IMG_0616.jpg

水深の深いとこから浅いとこまで波止を戻りながら平行に探っていきます

波止の真ん中くらいで初めての明確なアタリがありました

ただし追い食いするほど活性は高くないです

最初のアタリでフッキングしないと再び食ってくることはないです

IMG_0610.jpg

だいたい波止から4色くらいのところでよくあたります

ここには小さなシモリがところどころ点在しています

シモリ周りにキスが居ついているようです

ここは結構根掛りも多いです

ハリスを太目にしているのはその為です

ここで1匹づつですがキスの数を伸ばせました

IMG_0611.jpg

少し気温が上がり始めると

IMG_0619.jpg

厄介な奴が釣れだします

それでも辛抱強く探ると

連できました

IMG_0615.jpg

いいアタリがでたと思ったら

IMG_0620.jpg

ちゃりこでした

( ̄(エ) ̄;)

そのうち日差しも出てきたので

サーフに移動

IMG_0621.jpg

1色~力糸の範囲で釣れました

ただフグも結構多いです

次にアマモの生えてるところで投げることに

右側の浜でやってみます

IMG_0623.jpg

ところどころですがアマモが生えています

ここも根掛り要注意です

IMG_0622.jpg

うう

ヒイラギ2匹にキス1匹の3連

その後もヒイラギに悩まされ続けました

くまきちはヒイラギを避けて活性の低いキスを釣るような技をもっていません

9:30早々に諦めることにしました

結局キスは19匹

これでは足らないので、舞鶴でハゼ釣って帰ることにしました

帰りに高浜の様子を見てきましたが、案の定波が高く、海水温もびっくりするぐらい低かったです

IMG_0626.jpg

ハゼ釣りする場所は舞鶴市内27号線沿いの川の土手です

この日はファミリーで満員御礼状態です

ちょっと間に入らせていただきました

例年より型がちょっと小さいように思います

3本針で川底を引いてくるとガンガンアタリがあります

IMG_0631.jpg

IMG_0630.jpg

IMG_0629.jpg

IMG_0628.jpg

常にパーフェクトで釣れます

この調子で一日釣ったらすごい数釣れます

最後に激震が来たので上げてみると

IMG_0627.jpg

ウグイでした

( ̄(エ) ̄;)

ここで納竿としました

帰りに和知の道の駅で梅干し購入

そうどうしても日本海の理由は店で使ってる梅干しが切れたので買う必要があったのです

田舎のおばちゃんが作った梅干しはめっちゃ酸っぱいです (ノTдT)ノ

IMG_0632.jpg

エソ   38cm    
キス   10cm~18cm  19匹
ハゼ              22匹

激渋でしたが久しぶりの投げ釣りはやっぱり面白いです

( ̄(エ) ̄)





















コメント
この記事へのコメント
No title
投げ釣りって、あまり移動がない釣りのイメージでしたが、移動移動で攻め続けていますね~。
エソは夏魚っぽいですが、真冬の低水温でもきますよ!
ハゼもキス同様、美味しいですよね。
船の落ちハゼ狙いなら、私も行く年があります。

ところで、日本海の投げ釣りのキスは、いつ頃まで釣れるんですか?
2011/10/03(Mon) 12:44 | URL  | 遥 #-[ 編集]
No title
渋い中、よく拾ってますやん>キス。
さすがにグイウーはリリースされたようですね、エソと一緒に入れちゃえばわからなかったかも(笑)。
しかしまぁ、秋ですな。水温は高いのに雰囲気はすっかり秋ですわ。
2011/10/03(Mon) 12:49 | URL  | dadashu #-[ 編集]
Re: No title
遥さん こんにちは

例年だと11月末までキス釣りに行ってます

小浜湾はこれ以降だとほとんど釣れません

宮津湾だと釣る気になれば1月でも釣れます
寒すぎていく気になりません

数も出ないですし・・・

( ̄(エ) ̄;)

2011/10/03(Mon) 14:32 | URL  | くまきち #-[ 編集]
Re: No title
dadashuさん こんにちは

来週末には気温が戻るそうですが、この時期は2~3日気温が安定しないとキスはダメですね

来週は状況見てキスかサヨリか決めます

( ̄(エ) ̄)
2011/10/03(Mon) 14:36 | URL  | くまきち #-[ 編集]
ハゼ釣り
食べ頃の型のハゼが揃いましたね。うらやましいです^^

秋のハゼ釣りは例年9月中旬以降に武庫川へ何回か行きますが、北近畿のきれいな川のハゼは美味しそうですねえ。

近いうち由良川(神崎へ行く途中あたり)に行ってみようかとも思いますが、市内の川のほうがハゼは数釣れますか?
あと市内は住宅地近くですし、駐車スペースにも苦労しませんか?

キスは急に冷え込まれるとやっぱりキビシイですね。
鯉川は私も最後の砦にしているんですが・・・
2011/10/03(Mon) 19:55 | URL  | 酒呑親爺 #-[ 編集]
No title
日曜日は荒れ荒れで激渋でしたね
何時もの北近畿お決まりコースですが
行ってきました
宮津湾は多少風は有りましたが
穏やかで良かったです、外海に面した浜は・・・。
私も最後の砦で7尾でしたが
ゲッチュする事ができました。

やっぱ引き出しが多いのは強みですよね。
見習わさせて頂きます。



2011/10/04(Tue) 21:23 | URL  | 投げ吉 #-[ 編集]
Re: ハゼ釣り
酒呑親爺さん

市街地ですが土手に車が横付けできます

ハゼが釣れる場所は結構範囲が狭いので、休日はちょっと釣り座に苦労します

あと川底が結構根掛りしますので発砲おもりでないと引き釣りは不可です

ただしハゼの数はすごいです

まさに入れ食い状態です

キスの保険に毎年使ってますが、釣れないことはまずないです

去年の釣り場の写真も載せてますのでそちらをご覧ください
2011/10/06(Thu) 15:58 | URL  | くまきち #-[ 編集]
Re: No title
鯉川はサーフ、波止投げ、シモリ周り、アマモ帯など狭い場所でいろんなポイントがあります

歩ける範囲でこんなにいろんなポイントがあるところは珍しいです

例年キス終盤の数が出ないときでも何とか釣れるので大変重宝してる釣り場です

波があっても小浜湾内なので問題なく釣りできます

来週も行ってきます

( ̄(エ) ̄)
2011/10/06(Thu) 16:03 | URL  | くまきち #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
input id=