若狭湾でのキス投げ釣りと居酒屋日記とリラックマ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
試練はつづく・・・
2012年04月16日 (月) | 編集 |
4月15日  この日は尾鷲ではなく、良型が釣れてるとの情報がある南伊勢町で釣りをすることに

当然くまきち行ったことありませんので、ある方の情報をもとに釣行することにしました

情報元の方にご迷惑おかけするといけないので場所の詳細は書きません

1時過ぎ出発、現地4時過ぎに到着

なんとすでに3名の方が目的の波止に上がられてます

( ̄(エ) ̄;)

とりあえず見に行きますが、あとからもう一名こちらに来られます

これではとてもこの場所で投げれません

全員投げ釣りの方々です

困りました

仕方がないので近くに小さい浜がありますので、ここから投げてみることにしました

しかし事前情報では、波止からこの浜側は根掛りが多発するとのことです

他にいいポイント知らないので、とりあえずここでやってみることに

朝食を済ませ日の出と同時に投げてみます

IMG_0971.jpg

この浜の砂はどちらかというと砂利に近いです

キスには不向きですが、沖にはアマモが大量に生えているようです

IMG_0975.jpg

第一投、5色まで投げてみます

着底後すぐに根掛り・・・

( ̄(エ) ̄;)

でもしゃくるとアマモ帯から脱出

4色くらいでアマモの切れ目に

ここで止めて待っているとひったくるようなアタリが

IMG_0970.jpg

まあまあのサイズが来ました

同じやり方でアマモの切れ目で止めて待ちます

大きいアタリが再び

IMG_0972.jpg

再びまずまずの型

IMG_0973.jpg

うーんいいサイズです

IMG_0974.jpg

ちょっとサイズダウンか

しかしここでは投げれるポイントが限定されます
たたきすぎてアタリが無くなりました

しかも根掛りが多いので針がいくらあっても足りません

やむなく場所移動することに

しかしここはキスのサイズがいいですね
いい情報をありがとうございました

さてここからが大変です
くまきちまったくのアウェーですので、次行く当てがまったくありません

とりあえず湾内で投げ釣りできそうなところを探します

IMG_0976.jpg

こんなとこで投げてみますが・・・

生体反応なし

( ̄(エ) ̄;)

IMG_0978.jpg

つぎにこんなとこで投げてみます

鏡のような水面です
まったく波が無い湾奥の入り江です

やはり生体反応なしです

( ̄(エ) ̄;)

うーん困った

どうも湾内よりも外海に面したところの方がよさそうです
湾の外側へ向かっていくことに

すでに気温はかなり上昇してきました
防寒具はまったく必要ありません

この辺りではもう田んぼに水が張ってます

IMG_0979.jpg

山つつじも咲いてますね

IMG_0977.jpg

大きい漁港の護岸で投げようと思ったのですが、イカ釣りの人がいっぱいおられます
聞いてみるとコウイカの大きいのが釣れてました

イカ釣りの人がいると投げ釣りしづらいです

もう一か所情報を聞いていた場所がありました
ちょっと早いですがサーフです

もうここしかないとの思いで行ってみるとなんか人がいっぱいいます
大きいトラックも止まっていて車が止めれません

何とか止めるとこ見つけて浜に降りてみると

IMG_0986.jpg

ううっ

ドラマか映画か知りませんが撮影してはります

浜の大半が釣りできません

( ̄(エ) ̄;)

仕方がないので右端の磯際でとりあえず投げてみます
4匹しか釣ってないので意地でも釣らないと・・・

IMG_0985.jpg

5色投げて4色~3色でアタリがあるとのことだったので、最初から27号の発砲おもりで投げます

向かい風でつらいですがなんとか5色投げれます
海水浴場なので遠浅ですね

引いてると情報通り4色くらいでアタリがあります

IMG_0980.jpg

ちょっと小さいかな

IMG_0981.jpg

まあまあです

IMG_0982.jpg

いいサイズも混じります

IMG_0984.jpg

まだまだ群れは小さいですが、いれば連掛けもできました

ここでもたたきすぎてアタリが遠のきます

浜は広いので撮影さえなければもっと釣果伸ばせるのに・・・

仕方ないので場所移動です

隣の海水浴場へ

IMG_0987.jpg

テトラがあってよさげな浜ですが、熊野灘に対して真正面に開けてますので波が高いです

投げてみると

IMG_0989.jpg

IMG_0992.jpg

いるにはいますが、3投に1回アタリがある程度ですね
さっきの浜の方がいい感じです

IMG_0991.jpg

メゴチが釣れだしたので移動

IMG_0993.jpg

その先にある人工っぽい浜
海水浴場なのか漁港なのかよく分からんとこです

波止の先まで車乗り入れできます

すでに2名釣られてたのでやめました

さらに先の護岸でたくさんの投げ釣り師がおられました
状況を聞いてみると「ぽつぽつ釣れる」とのことでした
広い護岸ですが、5名ほどおられたのであきらめて戻ることに

戻る途中に見つけた小さい浜

IMG_0994.jpg

砂の具合がよさそうなので投げてみることに

IMG_0995.jpg

釣れますね

IMG_0996.jpg

2色くらいで釣れますね
結構接岸してる感じです
もうぜんぜんサーフで問題なく釣れます

ここは基本藻場です
大量に藻が打ち上げられてます

IMG_0998.jpg

何も考えないで投げると根がかりします
偏光グラスを掛けて見れば藻場がはっきり見えますので、藻の間へピンポイントで投げて引いてきます

IMG_0997.jpg

藻場にはいいサイズがいます

IMG_0999.jpg

2番目に行ったサーフの隣にある小さい浜

砂利浜でキスは無理そう
投げましたが根がかり多発です

最初のサーフへ

IMG_1003.jpg

撮影は終わってサーフには誰も居ません

ただし波がえらい高くなってます

ダメもとで投げてみます

IMG_1001.jpg

サイズはダウンしましたが、2色くらいでよく当たります
リールサビキでどんどん釣れます

IMG_1002.jpg

釣れますがサイズが小さいので終了することに

この日は移動で時間を取られすぎました

ドラマ撮影などに邪魔されましたが、何とかピンギスなしで型のそろったいい釣りができました
よい情報をありがとうございました

まだまだいいポイントがありそうですし、また通ってポイント開拓したいと思います

( ̄(エ) ̄)

IMG_1004.jpg

キス   12cm~21cm  32匹
コメント
この記事へのコメント
No title
どもども
くまきちさん

やっぱ、少しですが近いでしょ
玉城ICから30分なので、何となくらくちんなんです。

あの波止の左側の浜も、投げ師が長い時間おられることもあります
なので良さげなポイントのようです。
それに、サーフもあちこち回られて中々の釣果、
キスの接岸も始まってるような感じですね。

私は、そろそろ北の投げ師になりますので
南伊勢に行くのは、何時のことやら・・・。
また合間みて、行ければと思っています。

2012/04/16(Mon) 15:25 | URL  | 投げ吉 #-[ 編集]
Re: No title
投げ吉さん こんばんは

残念なのは湾内でいいポイントが見つけられなかったことです

外海が荒れた時は、今回行ったとこは恐らく釣り出来ないですし・・・

宿題ですね

( ̄(エ) ̄)
2012/04/16(Mon) 16:59 | URL  | くまきち #A1vz8dvw[ 編集]
また
釣果は尾鷲といい勝負ですね~。
明日は休みなので「今度こそ!」と思っていましたが、日本海側は、また風が強い様です…。
なかなか行けません。
2012/04/16(Mon) 22:50 | URL  | 遥 #-[ 編集]
綺麗な浜ですよね~

何のドラマの撮影ですかね?そんな場面に北海道の田舎町でまず遭遇しませんよ~

根掛かりがあんまりひどいと だるま子やる気をなくしちゃいます(-"-;)
2012/04/16(Mon) 23:34 | URL  | だるま子 #-[ 編集]
Re: また
遥さん こんにちは

日本海側の天気はまだ安定しないですね

スギ花粉も最盛期みたいなので、もう少し三重で遊びます

( ̄(エ) ̄)
2012/04/17(Tue) 10:43 | URL  | くまきち #A1vz8dvw[ 編集]
Re:
だるま子さん こんにちは

何の撮影でしょうね?

上げ潮の一番いい時間だったのに・・・

残念です

( ̄(エ) ̄)
2012/04/17(Tue) 10:46 | URL  | くまきち #A1vz8dvw[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
input id=