若狭湾でのキス投げ釣りと居酒屋日記とリラックマ
アウェイの洗礼ホームで反撃
2012年05月21日 (月) | 編集 |
5月20日 ずっと日本海に行こうと思っていたのですが、ついにこの日日本海へ行くことに

どこに行こうかと考えていたのですが、子供の時以来行ってなかった敦賀湾へ行くことにしました

ただどこでキスが釣れるのか全く分かりません

完全アウェイですので、ちょっとネットで情報収集しました

縄間海水浴場付近とその先にある沓あたりの道路沿いで投げれそう

あと敦賀原発方向に北上しながら釣って行けばいいかなと・・・

ちょっと遅めの2時出発

めんどくさいので名神から北陸道使って現地4時到着

早く着きすぎました

( ̄(エ) ̄;)

まだ暗くて仕掛けが見えません

ちょっと明るくなるを待ってからスタートします

IMG_1063.jpg

ちっちゃい波止がいくつもありますのでそこから投げます

天気は曇りで風が結構強いです

投げるとところどころに藻があります

根掛りするほどではありませんのでキスにはもってこいですね

しかしアタリがありません

( ̄(エ) ̄;)

2時間ほどここでやりましたが

IMG_1064.jpg

IMG_1065.jpg

IMG_1067.jpg

蚊の鳴くようなアタリです

外道も多いです

IMG_1068.jpg

IMG_1069.jpg

IMG_1073.jpg

でもここらへん釣り人が多いです

聞いてみますがみなさん状況同じだそうです

予定通り北へ移動

手の浦で投げ釣りの人をたくさん発見しましたが、人が多いのでそのまま通過

途中小さな漁港などあっていい感じです

IMG_1074.jpg

このあたりの小さい砂浜から投げてもアタリが少ないです

濁りがちょっとひどいですね

IMG_1066.jpg

雨も降ってないのになぜでしょうか?

IMG_1075.jpg

型のいいのが来ましたが一匹だけです

さあ困りました

次に向かうは水晶浜

IMG_1076.jpg

IMG_1077.jpg

さすがにここはきれいな水ですね

よこで護岸工事してますが透き通ってます

釣ってる人に聞いてみますが、アタリすらないそうです

水に手を触れるとびっくりするほど冷たいです

こらアカン

釣りすることなく移動を決定

このままでは帰れません
ホームでリベンジじゃー

せっかく遠出したのにアホ丸出しです

( ̄(エ) ̄;)

27号線で1時間かけて小浜へ移動(早く舞鶴道伸ばしてくれー)

まずは無難に鯉川へ

IMG_1078.jpg

ほとんど人がいません

やな予感が・・・

( ̄(エ) ̄;)

沖向きから攻めますが

ほとんどアタリなくピンが一匹のみ

陸に向かって作戦を実行しますが

IMG_1080.jpg

IMG_1082.jpg

IMG_1081.jpg

徐々にヒイラギしか釣れなくなり

撤退じゃ

( ̄(エ) ̄;)

なんか鯉川も年々釣れなくなってるような・・・

時間を見ると12:00

よし昼寝して夕方の上げ潮時間に掛けよう

秋にいい思いをしたゴロタ浜にすべてを掛けることにしました

しばし昼寝

Zzzz・・・

はっ  2時間も寝てしもた

( ̄(エ) ̄;)

時間は3時すでに満潮近いです

いつものゴロタ場には人はいません

足場が悪ですが、いつものように5色までフルスイングです

風裏なので何とか5色行きます

ここでは引き釣りは不可です

根掛りします

引けるのは5色~4色までです
投げてちょっと竿サビキで誘って止めて待つ感じです

着底後糸ふけ取ってると

すぐに引っ張り込むアタリが・・・・

(ノ゜▽゜)ノ

IMG_1083.jpg

まあまあか?

アタリがすごかったのでもっとでかいかと勘違い

投げて誘うとすぐアタリが

IMG_1084.jpg

IMG_1086.jpg

IMG_1087.jpg

IMG_1088.jpg

アヒャヒャヒャ ( ゚∀゚)

入れ食いです

IMG_1090.jpg

IMG_1092.jpg

ここではピンギスって言葉を忘れます

連で釣れないのは、掛かったらすぐ回収してるからです

ここで連狙うと回収できなくなります

手前に強烈な藻場が存在するので、掛かったらすぐに水面まで巻き上げて
高速で水面を滑らせるように回収します

遅れると藻場に突っ込んで回収できなくなります

IMG_1091.jpg

IMG_1085.jpg

こんな感じに藻まみれで上がってきます

さらにこの日は流れ藻も大量に浮かんでるので
油断すると針に引っかかります

IMG_1095.jpg

1時間ほどでしたが
良型連発で楽しかったです

針を10本ほどロストしたところで終了

はじめからここで釣りすればよかった

( ̄(エ) ̄;)

最後になんとか良型そろえてめでたしめでたし

やっぱりホームはいいですね
春もこの浜で釣れることがわかったし

来週もここかな

( ̄(エ) ̄)

IMG_1096.jpg

キス  ピン~22cm  35匹
コメント
この記事へのコメント
No title
良型の連発はたまりませんね
多すぎると疲れますが、たまには良いもんですな~
朝から何時もの所なら、またまた暴釣してたかもです

後が浜も、何時になく良型まじりで釣れ盛ってますし
私も少しだけ良型連発を味わえて嬉しかったですわ。

これから、来月の中旬まで釣りはお預けになるので
またくまきちさんのブログのアップ楽しみにしていますわん。

2012/05/22(Tue) 18:48 | URL  | 投げ吉 #-[ 編集]
Re: No title
投げ吉さん こんばんわ

お泊まり釣行満喫されてるようで

外海にも接岸してきましたね

小浜の藻場で産卵期に入ってるようなので、今週末は小浜湾内をランガンしてみます

新たなポイントを開拓しないと・・・

( ̄(エ) ̄;)
2012/05/22(Tue) 20:45 | URL  | くまきち #A1vz8dvw[ 編集]
No title
まいど。
さすがでんな、最後は良型揃てますやん。
もうしばらくするとこれが束になるんですな。



2012/05/22(Tue) 22:08 | URL  | だー #-[ 編集]
Re: No title
dadashさん こんばんわ

もう少しすると束で釣れるんですが

サイズがドンドン小さくなって行きます

再来週ぐらいまでが春キスですね

その後は三重と同じようにピンギス天国に

あー早く行かないと

( ̄(エ) ̄;)
2012/05/22(Tue) 22:16 | URL  | くまきち #A1vz8dvw[ 編集]
東奔西走
東奔西走、お疲れ様でした!

最初の画像。良いポイントですがね…。
ここの沖で数も型も揃っていました。
ココの沖は深くって、釣れ出しも早く、もう遅いのかな?
それともうチョイ北の、テトラの切れた突堤が投げやすいです。
奥は、ボートなら手ノ浦、投げなら浦底で実績があります。

でも、勝手知りたるホームの方が、相性が良いんでしょうね(笑)。
2012/05/22(Tue) 22:52 | URL  | 遥 #-[ 編集]
Re: 東奔西走
遥さん こんばんは

砂地に藻場が点在しててええ感じに思えましたが・・・

ピンギスですらパラパラってくらいでした

とにかく風と濁りがひどかったです

水温も低くかったので、敦賀原発手前の福井県水産試験場前が一番よく釣れました

ただ釣ってたら前に漁船が・・・

やっぱり慣れた場所がいいですね

( ̄(エ) ̄;)
2012/05/23(Wed) 21:39 | URL  | くまきち #A1vz8dvw[ 編集]
No title
くまきちさん、まいどさまです。

今回は東から西へと大移動されたようですが
最後にはきっちり揃えられておられるのはすごいですね。

鯉川方面や小浜新港方面等の川の流れ込みが多いトコは
現在ヒイラギ天国です。
キスも居るのですが
しばらく続けているとヒイラギが寄ってきて仕掛けもヨレヨレ。

内外海方面は外海に近く塩分濃度が濃いせいか
ヒイラギも普通でありがたい釣り場です。

小浜湾内、
まだまだ、未踏の地もありそうですね。
週末はどこかでお会いしないかワクワクしております。
2012/05/24(Thu) 07:51 | URL  | タム #nft/jt/c[ 編集]
Re: No title
タムさん こんにちは

たしかにヒイラギ多いですね

ただモトスとハリスのとこに回転ビーズ使ってるので気にはならないです

今週末は小浜湾ランガンする予定です

お天気も大丈夫みたいですし

新しい場所を探したいと思います

( ̄(エ) ̄)
2012/05/24(Thu) 16:59 | URL  | くまきち #A1vz8dvw[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
input id=