若狭湾でのキス投げ釣りと居酒屋日記とリラックマ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
舞鶴でガシラ、宮津で・・・
2010年07月20日 (火) | 編集 |
海の日は連休だったので、前日の24時ごろに出発しました。
いつもなら仮眠して明るくなってから釣り始めるのですが、この日は十分昼寝していたので夜釣りすることにしました。

いつもの関西スーパーで買った100円イカがエサです。
今日は赤いかステーキではなくロールイカです。( ̄▽ ̄)
(変わらんと思いますが・・・)

イカはいつものように長細く短冊状にカットしています。
ワームのような感じで針にさして、釣り方はワームで釣る方法とまったく同じです。

虫よけ全身に塗りましたが、それでも蚊にいっぱい刺されました。(TдT)
2:30~6:30まで釣りましたが、先週のようにフグに悩まされることもなく順調に釣ることができました。

HI3D0164.jpg

21.5cmのガシラちょっと痩せてます。

HI3D0165.jpg

22cmなかなかいいプロポーションです。

HI3D0166.jpg

22.5cm今日一番のサイズです。

でもここでは27cmのガシラを釣ったことがありますので、今年はちょっと小さいのが多いように思います。

いつもならこの近くでキスを釣って帰るのですが、今日は波もべた凪なのでおそらくピン~マイクロピンサイズしか釣れない可能性が高いので、思い切って宮津まで行ってみることにしました。

宮津に行く途中、3週間ほど前に行った栗田湾で投げてみましたが、マイクロピンがぱらぱら釣れる程度で、しかもちゃりこが波打ち際に沸いていてすぐに撤収しました。

栗田から5分程度の獅子崎口あたりで投げてみることにしました。
いつも春先によく来る日本クリニック手前の護岸で投げてみると・・・
すぐにあたりがあります。
おお( ̄▽ ̄)

HI3D0168.jpg

まあまあのサイズが釣れました。

その後も15~20cmの中型がぱらぱらと釣れます。
ここはアマモが群生していますので、針数を多くした引き釣りはできません。
3本針でじっぐり誘いをかけて釣ります。

HI3D0169.jpg

ここで15匹ほど釣って場所を移動することに

矢原方面に移動しましたが、ゴキジェット(ジェットスキー)が多くて釣りができそうにありません。

日本クリニック奥の小さい浜に入って投げてみました。

HI3D0173.jpg

今日の宮津湾はすごい透明度です。

HI3D0174.jpg

ここはすぐ手間に藻場があります。その先が駆け上がりになっており、さらに先はかなり水深があるためキス釣りには適さない深さです。
ここではあまり投げず、足元の駆け上がりを丹念に探るほうがいいようです。

キスは何匹か釣れましたが、その他の魚が多い場所です。
五目釣りにはいい場所です。

今日の外道くんです。

HI3D0171.jpg
ちゃりこ

HI3D0172.jpg
べら

HI3D0170.jpg
ひいらぎ

HI3D0176.jpg
タコ
よく見ると釣れたちゃりこの上にくらいついています。

HI3D0178.jpg

HI3D0179.jpg
マゴチ
でかい口でキスも一飲みです。

数釣りもいいですけど、じっくり中型を狙うのもいいですな。
来週も中型ねらいかな・・・

でもキス少ないのでお客さんに怒られそうです。
ガシラでかんにんしてください(ノTдT)ノ

HI3D0180.jpg

HI3D0182.jpg















コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
input id=