若狭湾でのキス投げ釣りと居酒屋日記とリラックマ
久しぶりに江尻へ
2010年07月25日 (日) | 編集 |
7月25日は久しぶりに江尻漁港へ行くことに
なんでも昨日このあたりでクマが出没したそうです。
あまりの暑さに天橋立で泳ぎたかったのでしょうか?
つかまって山に帰されたそうですが・・・

この日もいつも通り1:00ごろ出発し、現地3:30ごろ到着。
4時過ぎまで仮眠し、明るくなり始めるころから釣り開始。
(ほとんど暗闇状態から開始)

早朝にもかかわらずルアーでメバル釣りをしている人が数名います。
生命反応ないですよーとご忠告いただきました。
こちらは投げ釣りなのでそんな心配は無用です。

まだ暗いですが投げてみることに。
一投目からアタリがあります。
中型キスとちゃりこが連で釣れ上がります。
その後も単発ながら中型と小鰺とちゃりこが上がってきます。

江尻でもかなり浅いところにキスがよっているようです。
ただし浅いところにはアジやちゃりこもよっているようで、非常に釣りにくい状況です。
獅子崎あたりのほうがよかったかもわかりませんが、夏のこの時期は釣りができる時間も限られます。
日中はこの暑さですので人間のうほうがまいってしまいます。そのため今日は場所かえせず江尻で釣りことにしました。

パターンがつかめないままちゃりことアジに悩まされましたが、アマモの生えているところぎりぎりを狙うと型のいいキスが釣れるようです。
完全砂地の浅いところを引くと、アジやちゃりこに悩まされます。

4色半まで投げると
HI3D0190.jpg

エソくん
キスの上からかぶりつくおじゃまむしです。

HI3D01910001.jpg

でかい口ですな

今日はとにかく外道の多い日でした。
その他の外道くん

HI3D01930001.jpg
コトヒキハゼ

HI3D0192.jpg
おなじみメゴチくん

HI3D0194.jpg
先週に引き続きマゴチくん

HI3D0189.jpg
ひいらぎ くん

日が昇り熱くなったので10:00ごろに納竿としました。
キスの数はぜんぜんダメでしたが、この時期のキスのサイズとしてはまあまあでした。
やはり宮津湾は型のいいキスが釣れます。
来週も宮津湾で別の場所探すことにします。

HI3D0196.jpg







コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
input id=