若狭湾でのキス投げ釣りと居酒屋日記とリラックマ
台風過ぎて釣果は?
2010年08月15日 (日) | 編集 |
木曜日に日本海側を台風が通過しました。
先週から凪つづきでサイズが満足できなかったので、この台風で状況が変わっていることを信じ釣行することにしました。
場所は先週と同じ宮津湾の江尻周辺です。
波はかなり高く、潮位も満潮と重なってしぶきがかかるほどでした。
しかしこのぐらいのほうが大きいキスが砂浜の波打ち際まで接岸してるはずです。
日の出前の5:00ごろから釣り開始しました。

沖の藻場に向けて1投目4色(100m)まで投げます
しかしアタリがありません。

1色ぶん(25m)巻いてくるとあたりがあります。
上げてみると

HI3D0228.jpg

ちゃりこです。
うーん先週と状況に変化がありません。

その後もちゃりこと小さいキスが混ざって釣れます。
場所を小さな砂浜に変えて、波打ち際で濁りのあるところへわざと投げ入れます。
ゆっくり巻いてくるとドカンと大きなアタリが

HI3D0227.jpg

久しぶりにナイスな20cmが来ました。
その後も波打ち際で攻めましたが、同じようなサイズは出ず・・・・
そのうち波も小さくなって凪の状態になり始めました。

場所を変えてもう少し伊根の方向へ移動

HI3D0229.jpg

伊根方向といっても江尻から1kmくらい移動しただけです。
護岸が小さい防波堤で足場がいいですが、後ろが狭くフルスイングで投げれる場所ではありません。
ただ同じような護岸が1kmくらい続く広い釣り場です。
車も横づけできるので非常に楽です。

ここでは超のつく大物を釣ったことはありません。
まあ数はそれなりに釣れる場所なので、今日は足で釣ることにしました。
1投しては移動を繰り返し、3~4連でキスとちゃりことクサフグを釣りながら歩きます。
きょうもちゃりことフグに悩まされながら釣り歩きます。

針を何本やられたでしょうか?
まあ巻くスピードを速くすればフグをかわせますが、濁っている日はキスも釣れなくなりますので・・・・
結局1匹を除いて先週となんら変わらないサイズで終わってしまいました。
数だけは今週も50匹程度釣れました。

お盆過ぎれば風も出て状況が少しづつ変わるかな?
9月になれば海水浴場にも行けるし、選択肢は多いほうがいいですし・・・・
その前にガシラのフロートリグも面白いかな?

あー来週はどうしようかな

HI3D0230.jpg


コメント
この記事へのコメント
またもや大漁ですね~。
此方はお盆中、釣行なしでした(泣)。
チャリコは釣れてもリリースなんでしょうか?
小鯛の雀鮨のネタは、確かチャリコだったと思いますが、料理するとしたらさばくのが大変そうですね。
因みに、チャリコって何センチくらいまでなんでしょう?
2010/08/16(Mon) 07:13 | URL  | 兵庫のおぢさん #-[ 編集]
Re: またもや大漁ですね~。
> 此方はお盆中、釣行なしでした(泣)。
> チャリコは釣れてもリリースなんでしょうか?
> 小鯛の雀鮨のネタは、確かチャリコだったと思いますが、料理するとしたらさばくのが大変そうですね。
> 因みに、チャリコって何センチくらいまでなんでしょう?

ちゃりこでも手のひらくらいなら小鯛寿司にでもするのですが・・・
釣れるのは5cmくらいです。(´Д`)
すべてリリースしております。
もう少しするとこれに豆アジが混ざります。
ますます釣りづらいことになってしまいます。
2010/08/16(Mon) 12:11 | URL  | くまきち #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
input id=